メニュー

診療案内

ご挨拶

院長 田中春仁

睡眠は“こころ”と“からだ”に影響します。健康の維持・回復には、質のよい眠りを十分にとる必要があります。
当施設は精神・身体的に影響が大きい睡眠時無呼吸症候群(成人・小児)を中心に、不眠症、過眠症(ナルコレプシー・特発性過眠症)、概日リズム睡眠障害、睡眠関連運動障害(レストレスレッグス・むずむず脚症候群、周期性四肢運動異常症)、睡眠関連てんかんなど睡眠覚醒関連疾患の診断(検査)、治療に取り組んでいます。

院長プロフィール

院長  田中 春仁 (たなか はるひと)

医師・公認心理師

職歴
  • 岐阜大学病院 第二内科
  • 大阪府立羽曳野病院 呼吸器科・呼吸集中治療室
  • 岐阜市民病院 呼吸器科・循環器科
  • 岐阜赤十字病院 呼吸器科部長・スリープセンター長
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME